さくら2号店について

   

「保護猫とゆっくりできちゃう2号店。おうちのようにくつろげる保護猫カフェを目指します。FIVキャリア猫のことを発信していきます!」

FIVキャリア猫とは猫免疫不全症ウイルス(FIV)に感染した猫です。猫はFIVに感染してから数年間症状がありません。つまりFIVに感染していても、感染していない猫と同様に飼うことができます。

保護猫カフェさくらでは、FIVに感染しているけど症状がない猫をFIVキャリア猫と呼んでいます。FIVキャリア猫というだけで譲渡の可能性がとても低くなります。FIVキャリア猫も健康に過ごしていけることを、根気強く説明していきます。

スタッフコンセプト

猫エイズについてはこちらもご覧ください

当施設で受け入れる猫は、いながき動物病院で野良猫の不妊手術に尽力するボランティアさんの猫を対象としています。多数の不妊手術を行うと保護する猫が増えてしまうため、その問題を緩和するために当施設を開業しました。

現在、一般家庭からの野良猫や保護猫の受け入れを行っておりません

2号店ご案内

ご利用案内
営業時間、料金、ご利用時注意点について

アクセス
店舗への行き方について

保護猫紹介
2号店の保護猫をご紹介

2号店の譲渡数


2021年4月20日オープン

2024年6月15日現在
カフェにいる猫たち 14頭
トライアル中の猫たち   0頭
正式譲渡数
2021年(4月~12月)   3頭
2022年(1月~12月) 15頭
2023年(1月~12月)   6頭
2024年(1月~6月)   7頭
累積譲渡数 31頭

取材

縁結び大学(「保護猫カフェさくら」をメインに猫との時間&いちご狩りを満喫するデート)

にゃんにゃんパラダイス ~にっぽんネコカフェ紀行~(保護猫カフェさくら2号店動画)

朝日新聞ウェブマガジン sippo(保護猫カフェさくら2号店記事)

第一種動物取扱業者標識

氏名 株式会社いながき動物病院

登録の年月日  令和3年4月16日

有効期間の末日 令和8年4月15日

登録番号 第105号

事業所の名称 保護猫カフェさくら 2号店

事業所の所在地 越谷市越ケ谷1-16-8

登録に係る動物取扱業の種別 展示

動物取扱責任者の氏名 稲垣将治

PAGE TOP