卒業した保護猫たち(は行)

はち(男の子)

2020年5月カフェ入居 2020年11月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2020年7月現在)

TNR活動の際に兄妹で保護されました。

黒白の柄が鮮やかな、スレンダーなイケメン男子です。

基本ビビリなので、保護された最初のころは甘えたいのに甘えられずにもじもじしていて、そのときの様子がとてもかわいかったとのこと。少しずつ慣れてきてからは、保護主さん宅のほかの子たちとも仲良く過ごしていたそうです。

ところが、さくらに来てまたこわくなってしまったみたい。せっかく検査が終わってフリーになったのに、隅っこに隠れたままトイレにも行くことができず、膀胱炎になったりしてスタッフを心配させました。そのためしばらくケージ暮らしでしたが、最近ようやく元気に遊ぶ姿を見せてくれるようになりました。

本当はナデナデが大好きで、心を許せば自分からスリスリしてきてくれるはちくん。カフェでいっぱい遊びながら、運命のご縁を探そうね。

  

はっちっち(男の子)

2020年9月カフェ入居 2021年3月正式譲渡決定!
年齢:5歳(2020年9月現在)

子猫のときにお外にいて、元飼い主さんの後についてきてしまったはっちっちくん。5歳になるまで大切に育てられてきましたが、事情により新しい家族とおうちを探すことになりました。10歳のモコちゃんと同じおうちから来た子です。

精悍なブラックスモーキータビー、本当の名前は「はち」くんでしたが、カフェにはすでに同じ名前の子がいるため、「はっちっち」というカワイイ名前になりました。

でもこの名前、意外と合っているかも?

7キロ近い大きな体で、実は抱っことなでなでが大好き!初めて抱っこしてくれた人にも安心して身を任せ、抱っこされたまま顔や首をぺろぺろと舐めてくれます。カフェにはいろんな猫が来ますが、ここまでフレンドリーな子は珍しいです。

おっとり穏やかなはっちっちくん。カフェにもすぐ馴染んだように見えましたが、人よりも家に着くと言われる猫にとって5歳での突然のお引っ越しは、やはり楽ではなかったはず。スタッフは、はっちっちくんだけを愛して甘えさせてくれる、ずっとのご家族とおうちを早く見つけてあげたいと思っています。

🏠はっちっちくんの里親をお考えの方へ
1.1匹で飼ってくださる方を希望いたします(先住猫さんのいないご家庭)。

2.60歳以上の方、留守番時間の長い方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

動画(YouTube):はっちっち写真集♪ 保護猫カフェさくら

はな(女の子)

2019年11月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2019年6月現在)

丸顔がかわいい女の子。

高齢のエサやりさんが、不妊手術をしないまま飼い続けていたお宅で生まれました。手術してリターンするのは可哀想なため、保護して里親さんを探すことにしました。

小さなお子さんがいるお宅で保護されていたため、人なれ抜群です。明るく物怖じしない子です。たくさん撫でてあげてくださいね♪

  

バナナ(男の子)

2020年5月カフェ入居 2020年6月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2020年5月現在)

ボランティアがTNRに入った現場で生まれていました。
2019年7月に保護。

野良猫のお母さんが生んでいた子で、5兄妹全員、耳ダニ、お腹の虫、猫風邪でご飯を食べず入院しました。

いながき先生夫妻が、5匹に毎日強制給餌してくれたおかげで元気に成長。
兄妹の3匹は、それぞれ里親さまの元へ行き、1匹は保護主の元に残り、バナナはずっとのおうちを探すため、カフェへやってきました。

三度のちゅーるより遊びが好き、という元気っこ。

劣悪な環境のエサ場で状態が悪かったという辛い過去を感じさせない、天真爛漫な性格です。

猫も人も大好きです。甘えっ子で抱っこもさせてくれます。

おもちゃは、飛びもの系が好き。

釣り竿タイプのおもちゃでじゃらすと、ビュンビュン、ジャンプを見せてくれますよ。

  

ハル(女の子)

2020年5月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:3歳(2020年4月現在)

2019年11月に保護しました。

空家周辺で生まれた「ハル」ちゃん。

可愛いお顔だったので一度はエサやりさんに保護されましたが、触れない猫だったため遺棄されました。

別のボランティアさんがTNRのため捕獲したものの、触れられないからと不妊手術もせずにケージに2週間以上入れられたままでした。それを見た現在の保護主さんが、我慢できずレスキューしました。

保護主さん宅で、人への恐怖心を解くため半年かけて慣れさせたそうです。

その結果、先住猫さんと遊んだり、人と同じ空間で過ごすことはできるようになりました。

でも、まだ撫でられる・抱っこされる等は苦手です。

それでも、遊び盛りのハルちゃん。

同じくらいの年齢の猫ちゃんとはよく遊べるそうです。

人よりも猫ちゃんがだいじょうぶなタイプの猫ちゃんですね(サスケやイチくんと一緒かな?)。

お顔が小さくて可愛らしく、模様が前髪パッツンみたいで、とってもチャーミングな猫ちゃんです。

ハルちゃんが「人の手は怖くない」と理解してくれるまで、じっくりと時間をかけて、ハルちゃんのペースで見守ってくれる、そんな家族が見つかることを祈っています。

 

パンちゃん(男の子)

正式譲渡決定!
年齢:2歳(2019年10月現在)

千葉県野田市のTNR活動で病院に連れて行ったところ、横隔膜ヘルニアであることが判明。大手術の末、命を取り留めました。

  手術後、TNRを行った保護団体でお世話していましたが、どうにも人なつっこい子だったので、保護して里親さんを探すことにしました。

とても温厚な性格のパンちゃん。

保護されていたシェルターでは、茶とらのサスケくんと、まるで兄弟のように寄り添いながら生活してきました。

パンくんとサスケくんをコンビで迎えていただけたらと考えています。

でっかいコンビですが、でっかい幸せも運んでくれること、間違いなしです!!

  

ひじき(女の子)

正式譲渡決定!
年齢:1歳3か月(2019年11月現在)

真ん中ぱっつんの毛色が個性的な、サビ猫さん。

慣れない環境に連れて来られると固まって動けない猫も多い中、カフェデビューのその日に、毛づくろいしてくつろぐ姿を見せてくれた大物ちゃんです。

手術をせずに飼っていた猫が増えてしまい、住居を退去しなければならないところを、ボランティアが引き受け保護しました。

保護宅では留守中はケージに入っていました。

慎重で少しビビりなところがありますが、穏やかな良い子です。

こんぶの娘。お父さんのこんぶとは仲良しです。

  

ひな(女の子)

2021年2月カフェ入居 2021年5月正式譲渡決定!
年齢:5歳(2021年2月現在)

2020年10月、多頭飼育崩壊の現場より保護されました。以前カフェにいたましゅーやおこげ、とらくん、寅吉くん、真っ黒な珠美ちゃんも、みんなひなちゃんの子孫だそうです。

保護主さん宅では、同じ現場から保護された子と一緒の部屋で自由に過ごしていました。ビビリなところもあって、何か嫌な思い出でもあるのか、男性は少し苦手かもとのことです。

保護されたときは痩せて顔もとがっていましたが、今ではすっかりかわいらしい顔になり、性格も穏やかになりました。本当はスリスリゴロゴロたくさん甘えたいけど、他の子に遠慮しちゃうところがあるそうです。

好きなこと:
💠 ブラッシング
💠 おしりトントン
💠 ナデナデ
💠 猫じゃらし

好きな食べもの:
💠 ドライフード(ロイカナ、ピュリナ)
💠 ウェットフード(缶詰、パウチ、なんでも)
💠 ちゅ~る!

5歳にはなっていると思われるひなちゃんにとって、カフェへのお引越しは簡単なことではなかったようです。まだ落ち着いたとは言えないようですが、これからきっと甘えん坊ぶりを発揮してくれるようになると思います。

🏠ひなちゃんの里親をお考えの方へ
1.ひなちゃんだけを生涯可愛がってくださるご家族。
2.単身者(一人暮らし)、高齢者(60歳以上)の方はご遠慮願います。
(高齢者の方で同居の50歳までの後見人がいらっしゃる場合は要相談。)
3.ご出産前の方、小さいお子様がいらっしゃる方も要相談となります。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

ひな太(男の子)

2021年5月カフェ入居 2021年8月正式譲渡決定!
7歳(2021年4月現在)

ミチくん、モコちゃん、はっちっち社長、だいだいくん、まきちゃんと同じお家からやってきました。捨てられていたところを元の飼い主さんに保護されたひな太くん。それから7年間、ほかの猫家族と一緒に暮らしていましたが、事情により新しいおうちを探すことになりました。

ひな太くんは人間が大好きです。
カフェでの隔離期間中、ケージの中からずっと「ねえ!ねえ!僕を見て!僕を撫でて!」と呼びかけていました。ケージを開けると、手に頭をぐりんぐりんと押し付けてきます。喉をゴロゴロと鳴らしながら、体当たりで甘えてきます。抱っこも大好きで、自分から肩に手をかけてきます。

とっても甘えっ子なひな太くん。からだも大きくて、撫で甲斐があります。
ひな太くんをたくさん撫でてくれる優しい手が見つかりますように。
ずっとずっと、ひな太くんを一生甘えさせてくれる素敵な家族を探したいと思います。

🏠ひな太くんの里親をお考えの方へ
1.65歳以上の方は後見人が必要です。
2.60歳以上の方、留守番時間の長いご家庭はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

姫子(女の子)

2020年2月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2020年4月現在)

2019年6月、TNRの際にまだ仔猫だったため兄弟で保護しました。

保護主さんのお宅では、他の猫たちとも仲良く過ごせていたとのこと。特に後から保護された王子くんとは仲良しで、いつも王子くんのおなかに乗っかって一緒に寝ていたそう。

ところが王子くんはカフェに来てすぐに「ずっとのおうち」が見つかったので、急にひとりになってしまった姫子ちゃん。体調を崩して入院してしまったことも…。カフェに戻ってきてからもしばらくはケージの中で、2枚重ねにしたハンモックとハンモックの間に潜り込んでひっそりと過ごしていましたが、最近は少し慣れてきたようです。おもちゃに夢中になって遊ぶ姿も見られるようになってきました。

女の子らしく少しビビりな姫子ちゃんですが、ほんとはとても甘えん坊さんです!撫で撫でも大好きですよ。

   

ビン(男の子)

2021年4月カフェ入居 2021年7月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2021年4月現在)

都内のある地区で野良猫が増えていたため2020年8月に一斉TNRを行った際に、まだ子猫だったビンくんは兄弟のユウくんと一緒に保護されました。

保護されて半年間は預かりボランティアさんのお宅に2匹だけでいましたが、なかなか人馴れが進まなかったので保護主さん宅へ移動。お留守番中は窓際に置いた爪とぎの上で、一人で過ごしていたそうです。

くっきりした黒白の柄に大きな耳、鼻と口元のほくろがチャームポイント。まんまるお目々で見つめられたら、メロメロになること請け合いです。

ユウくんより人に興味があるようで、自分から近づいてきてくれますが、ユウくんがウーシャーすると一緒に怖がってしまうことがあるようです。でもお膝にも乗るし、名前で呼んでもらうのが大好きなんですって。

窮屈なケージはちょっぴり苦手なビンくん。ゆったり過ごせるずっとのおうちと暖かなお膝が早く見つかりますように。

ビンくんはゆうくんと一緒のおうちの子になりました

🏠ビンくんの里親をお考えの方へ
1.ユウくんと一緒の譲渡を希望します。
2.60歳以上の方、同性カップル、奥様が妊娠中の方はご相談ください。
3.希望者様の年齢を問わず、後見人が必要です。
4.先住犬がいるご家庭、多頭飼育されるご家庭はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

風太(男の子)

2019年8月正式譲渡決定!
年齢:3歳くらい

ボランティアさんが野良猫たちの見回りをしている地区に置き去りにされた猫でした。ほかの野良猫と一緒にTNRをするために捕獲しましたが、性格が良く、また風太を連れ去りそうな、危険を感じる人物がいたため、リターンするのは危ないと判断して保護しました。

穏やかで、人懐っこく、名前を呼ばれ、人に触れられていることが何より幸せ~と、感じる子です。猫が苦手で隠れていることも多いですが、見つけて手を伸ばして撫でてあげてください。環境や、ほかの猫との折り合いにストレスを感じてしまうため、一匹飼いが向いていると思われます。

  

大(男の子)・福(男の子)

2020年5月カフェ入居 2020年6月正式譲渡決定!
年齢:11か月(2020年5月現在)

母猫の不妊手術が間に合わず、産まれてしまった子猫が、大くんと福くんです。

2019年7月生まれです。

同時期にたくさんの子猫が生まれてしまったため、飼い主が飼いきれなくなり、ボランティアが保護しました。生まれたときからいっしょで、仲の良い2匹。

ブルー・アイでうさぎのようなまんまる尻尾の大くん。陽気な性格でカフェ中を走り回っています。

イエロー・アイで、すらりとした長い尻尾が自慢の福くん。甘えっ子で、抱っこすると全体重を預けてきます。

検疫期間中から、ケージの中から「出して~、遊んで~、撫でて~」と大きな声で呼びかけてきて、まったく人見知りしません。
カフェデビューすると、お客さんに甘えまくって上手に接客。優秀なカフェスタッフとなりました。

あまりの可愛さに、あっという間に里親さん決定。2匹一緒に新しいお家へ参ります♪

 

プク(男の子)

2020年6月カフェ入居 2021年6月正式譲渡決定!
年齢:2歳(2020年6月現在)

2020年3月、ラテくんとともに川口市内の多頭飼育崩壊の現場からレスキューされました。マンションの1室に何十頭もの猫。それはひどい状況だったそうです。

プクという名前は、カフェに来てから、たくさんのご応募をいただいた中から決まりました。

レスキューされたときから目やにが出ていて、少し風邪の症状があったようですが、幸いそれ以外の病気はなく、個人のボランティアさん宅でお世話してもらっている間にだいぶ元気を取り戻すことができました。ときがたつにつれ少し甘えるしぐさをするようにもなりましたが、そのお宅にはほかにもたくさんの猫がいたため、プクくんはひっそりと過ごしていることが多く、まだ本来の性格を出せずにいる様子だったとのことです。

カフェに来た当初は心を閉ざし、撫でられてもただじっとしていたプクくん。ところが先日やっと、羽の猫じゃらしに楽しそうにじゃれる姿が目撃されました!運命のレスキューから3か月後のことでした。

もう大丈夫。これからは幸せな毎日が待ってるよ!

プクとラテはこれからもずっと一緒に過ごせることになりました。いつまでも仲良くね❣

🏠プクくんの里親をお考えの方へ
1.ラテくんと2匹一緒に迎えてくださる方希望です。

2.先住犬・猫がいる場合は要相談。できれば、先住猫のいないご家庭希望です。
3.60歳以上の方、留守番時間の長い方、結婚前のカップルの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

動画(YouTube):【さくらの保護猫紹介】なかよしプクとラテ【保護猫紹介】仲良しすぎるラテとプク!里親様募集中です!

富士(男の子)

2020年3月カフェ入居 2020年6月正式譲渡決定!
年齢:5歳(2020年2月現在)

2015年8月に、保護されました。

保護主さんが近所の公園で地域猫に夕食をあげていたら、急に現れた猫です。地域猫たちの警戒態勢も気にせずにひたすら食べ物を探してウロウロ。捕獲器を仕掛けたら、すぐに捕まりました。余程、お腹がすいていたのでしょう。

目の前で手を動かすとビクッとするので、もしかしたら怖い目に合って来たのかもしれません。でも頭を撫でると顔をすりつけて来るし、ほかの子を撫でていると「僕も撫でて」と甘えて来るので、可愛がられた経験もあるのかもしれません。
名前の由来は、きれいな富士額から。

ラグドールを思わせる毛色、青い目、どっしりとした大きな身体の持ち主です。性格も大らかで、穏やかな富士くんです。

カフェで富士くんとよく添い寝していたサスケくんも、同じお宅へ正式譲渡が決定しました。ずっとのおうちでも仲良くくっついているようですよ!

  

太巻き(女の子)

2019年12月正式譲渡決定!
年齢:6歳くらい(2019年6月現在)

高齢の飼い主さんの急病により外に出されてしまいましたが、昨年保護されました。
ちょっとこわがりではありますが、慣れるとデレデレちゃんでヘソテンしてくれます。

声が高くてかわいい。猫とも仲良くできます。

見分けの付きにくい黒白軍団のなかで太巻きを見分けるのは、お鼻の下のハナクソのような黒い模様です(^^;
大人しい性格で最初は人見知りな面もありますが、撫でられるのが好きでお腹を出してしまうほどです。ケージの後ろに隠れていることが多いですが、そっと手を出して撫でてあげてください。

2020年1月追記:よもぎと同じお家に行きました!!よもぎと仲良く暮らしています♪

  

モン(男の子)/ブラン(男の子)

2020年9月カフェ入居 2020年12月正式譲渡決定!
年齢:1歳9か月(2020年9月現在)

2019年3月、多頭飼育のお宅から保護されました。以前カフェにいたマロンやシナモンたちと同じ現場の出身です。

茶トラがモンくんで茶白がブランくん。どちらもすべすべの半長毛で、おっとり系。人が大好きで、抱っこだってできちゃいます。

保護主さんによるとモンくんのほうが人に対しても猫に対しても社交性が高いというのですが、カフェに馴染むのはブランくんのほうが先でした。

高めの声で鳴きながらカフェを元気に歩き回ったり、床にごろ~んと転がって、なでなでしてよとアピールしています。

じゃあモンくんはと言うと、猫じゃらしでよく遊びお客様にも抱っこされ放題、ハロウィーンのコスプレも着こなすマルチなイケメンです。

そんな2匹は大の仲良し。ぴったり寄り添って寝ている姿はそれだけで癒し効果満点です。離れ離れにならずにすむように、モンくんブランくんを一緒に迎えてくださる里親様をお待ちしています!

モンブランは一緒に正式譲渡になりました。里親様、ありがとうございます!

  

ぷりん(女の子)

2020年1月正式譲渡決定!
年齢:1
歳くらい(2019年6月現在)

エサやりさんの現場で保護されました。人に飼われていたようです。発情が来て、鳴き声がうるさくなって、不妊手術もせずに外に出されてしまったようです。
大雨でも帰るお家がなく、ご飯も満足にもらえず、小さい体で必死に生きてきました。

それでも、ぷりんちゃんは人が大好きです!
なでなでして欲しくて、ゴロンしてお腹を出します。なでると、ゴロゴロとのどを鳴らして甘えてきます。

活発で、追いかけっこも大好き。

明るい、朗らかな性格です。

  

ふわ♪(女の子)

2020年6月カフェ入居 2020年11月正式譲渡決定!
年齢:3歳(2020年9月現在)

ふわ♪ちゃんのご自慢は、白地に黒と茶色の水玉模様の柄です。
くっきりとした色合いがとてもきれいな、白三毛さんです。
2017年5月生まれ。母猫をTNRした際に、まだ子猫だったおんぷ♪ちゃんと一緒に保護されました。
実はもう1匹兄弟がいたのですが、その子は保護されて数日で虹の橋を渡ってしまいました。
「ふわ♪ちゃん、おんぷ♪ちゃんには、その子の分まで幸せになってもらいたい」。
保護主さんの願いです。

保護主さんのお家では、ほかの保護猫のお部屋に乱入したり、中型犬とプロレスしたりとやんちゃな一面を見せていました。ただ、人にかまってもらう時間が少なかったため、甘えたり撫でられることにあまり慣れていません。
カフェでも、まだケージの後ろなどに隠れていることが多いです。

それでも少しずつカフェに慣れてきて、人が少ない時はじゃらしに飛びつく姿も見せてくれます。
撫でられるのはまだ苦手ですが、ハンモックにいるときなどにゆっくり近づいて撫でてあげると気持ちよさそうな顔を見せてくれます。

ちょっぴり人見知りのふわ♪ちゃんを、ゆっくり見守ってあげてくださいね。

ふわ♪ちゃんとおんぷ♪ちゃんは2匹一緒にずっとのお家が決まりました❣️

  

ふわり(女の子)

正式譲渡決定!
年齢:1歳

長毛のパステルサビ。珍しい毛色です。ゴージャスな女の子ですが、野良出身。おっとりと、ケージの中や後ろにいることが多いですが、撫でてあげると喜んで顔をスリスリしてくれます。

ブラッシングが大好きです。手触りのよいすべすべしたふわりの毛並みを楽しみながら、ブラッシングしてあげてください!

  

ベル(女の子)

2021年3月カフェ入居 2021年6月正式譲渡決定!
年齢:1歳7か月(2021年3月現在)

スーパーの地下のストック場に住みついていたベルちゃん。

陽も当たらない地下で、スーパーの廃棄品を食べて生き延びていたようです。

見かねた人が保護して、新しい家族を探すためにカフェにやってきました。

1匹でがんばって生きてきたベルちゃん。
これからはお日様をたくさん浴びて、幸せになろうね。

ロシアンブルー風の、柔らかなきれいな被毛です。

保護主さんの家では昼間はケージにじっとしていて、夜になると活発に動きまわっていたそうです。
ナデナデされたり、ブラッシングされたりするのは、まだあまり好きではありませんが、お顔のまわりをカリカリされるのは好きだそうです。

Youtubeで動画を見るのが好きという一面も。

カフェでも、ハンモックの上でナデナデすると気持ちよさそうな顔を見せてくれます。

ゆっくりゆっくり、ベルちゃんのペースでカフェに慣れていこうね。

🏠ベルちゃんの里親をお考えの方へ
1.単身者の方、同性カップル、結婚前のカップル、奥様が妊娠中のご家庭はお断りさせていただきます。
2.希望者様の年齢を問わず、後見人が必要です。電話で確認させていただきます。
3.先住犬のいるご家庭、多頭飼育、ペット可の賃貸物件にお住まいの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

ホイップ(女の子)

2020年2月カフェ入居 2020年3月正式譲渡決定!
年齢:3歳(2020年3月現在)

2018年8月に保護されました。

真っ白なからだに、ブルーアイがとても美しい猫さんです。

猫が出入り自由な家で、30匹にまで増えてしまった猫の1匹です。  

ボランティアが入り、手術して元の場所に返すつもりでしたが、近所の住民の猛反対で返すことができずに、保護となりました。

ものおじしない、積極的な性格です。撫でてもらうのも、遊ぶのも大好き。

そしてなにより、食いしん坊です。

ちゅーるが出てくると、男の子たちに交じってもらいに行きます。人のからだに登って、グイグイ食べにきます。

抱っこもへっちゃら。お膝にも座ってくれます。

マイペースですが、どんな猫とも上手に付き合える社交的な猫さんです。

  

ほたる(女の子)

2020年12月カフェ入居 2021年3月正式譲渡決定!
年齢:4歳(2020年12月現在)

小柄で長毛、クリッとしたお目目が可愛いほたるちゃん。

子猫のようなかわいさですが、保護されたときは妊娠していました。保護主さんのお家で子猫を産み、立派に子育てしたお母さんです。
可愛い子猫たちはすぐに里親さんが決まり、子猫たちがいなくなったあとは人に甘えることも多くなったそうです。
ただ、ほかの猫が好きではなく、いつも怒っていたそうです(^^;)

カフェではマイペースに過ごしています。
自由にお散歩して、甘えたいときは人の側に寄っていきます。なでなでしていると、ごろんと寝そべり「もっともっと♪」とおねだりしてくれます。
抱っこされるのは好きではないようですが、静かに座っていると足にからだを預けてきたり、膝に乗ってくれることも!甘えっ子のほたるちゃんですが、気が強いところもあり、ほかの猫が人に甘えているとムカッとして突進していくこともあります。
とても猫らしい魅力にあふれた、猫さんです。

🏠ほたるちゃんの里親をお考えの方へ
1.結婚前のカップル、留守番時間の長いご家庭はご相談ください。
2.60歳以上の方は後見人が必要です。猫の年齢により譲渡できない場合もありますのでご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

ぽぴー(女の子)

2020年3月正式譲渡決定!
年齢:2~3歳(2019年12月現在)

2018年8月にTNRの現場に現れた、サビ猫さん。捕獲時にスリっとからだを寄せてきて、保護主さんをびっくりさせました。外で人に対してあまりに警戒心がないと、意地悪な人にいじめられてしまうこともあるため、保護しました。

ももこ店長大好き、サビ猫です。サビ猫は頭の良い子が多いといわれます。

ぽぴーは、ベタベタの甘えっ子ではないですが、目を合わせるとシッポをぴーんと立てて、壁や爪とぎなどにスリスリ。そっとうれしさをアピールしてくる、控えめな女の子です。

最初は、キャットタワーのボックスにこもっている「箱猫」さんでしたが、さくらになれて、自由に歩き回る姿が見られるようになりました。腰を落としてそっと近づけば、ナデナデもさせてくれますよ。

   

動画(YouTube):ポピーちゃんバックヤード探索中♪

ぽぷら(女の子)

正式譲渡決定!
年齢:
4~5歳(2019年6月現在)

誰にでもすり寄って、道路の真ん中まで出てご飯をくれる人を待っていたぽぷら。最初からスリスリ人が大好きでした。耳カット済みで地域猫でしたが、人に対しての警戒心のなさから悪さをされるといけないということで、保護しました。

およそ3年外にいたようです。外の生活は過酷だったのか、猫はちょっと苦手です。

でも人は大好き。

いつも、受付前のソファに陣取っています。

なでなでしたり、ブラッシングすると「もっと!もっと!」とおねだりしてきます。

ムチムチボディが魅力のおしゃべりな女の子です。

  

PAGE TOP