卒業した保護猫たち(な行)

ナイト(男の子)

正式譲渡決定!
年齢:1歳

キングとは兄弟。へその緒がついている赤ちゃんのときに一緒に保護されました。すくすく育って、最近はお腹がちょっとタプタプ気味(^^; でも、遊ぶのは大好きで、じゃらしを振ると、すぐに遊んでくれます。

おっさんくさいなんていわないでね。こう見えても、身は軽いんです。好奇心旺盛、初めて会った人にも、すぐに挨拶に行きます。

  

ナッツ(男の子)

2020年5月カフェ入居 2020年8月正式譲渡決定!
年齢:2歳(2020年5月現在)

2018年10月、農家の納屋で野良猫が4匹(オス2、メス2)の子猫を生んで、母猫は手術して農家の家猫になりました。そのときの子猫の1匹がナッツくんです。

白多めのキジシロで、しっぽのはっきりしたしましま模様がおしゃれです。

生後4か月で保護主さん宅へ来たばかりのころは兄弟のココくんと一緒にシャーシャー言いながら逃げ回っていたそうですが、今では保護主さんのお膝に乗りたくて2匹で奪い合いをするほどになりました。

カフェでは最初から誰にでもフレンドリーで、初めて会うスタッフに撫でられてもいやがりません。

ココくんよりは少しおとなしめかな?でもちゅ~るタイムだけは別です!袋のままあげようとすると袋までかじっちゃうことがあるのでお気を付けください(^^;

ココナッツ兄弟は一緒に家族に迎えてくださった里親様のところで幸せにしています😊

  

撫子/なでしこ(女の子)

2020年4月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:3歳(2020年4月現在)

2020年2月に保護されました。

TNRの現場で保護しました。基本的に、適正な餌やり、見守りのできる現場では猫は手術後リターンしますが、撫子は野良とは思えないほど人なれをしており、連れ去りや虐待の心配があったため保護しました。

The三毛猫!

日本猫代表のような三毛柄から、目指せ!やまとなでしこ、という思いを込めて、保護主さんが「撫子」と名付けてくれました。

保護後、検査の結果が出るまではケージで過ごしていた撫子。ケージのお掃除のためにフリーにすると、お部屋探索などそっちのけでお掃除中のスタッフに甘えたくて体当たりしてくる、そんな子です。

とにかく人に甘えたくて、人の気配を感じると全力で鳴いてアピールしてきます。ある日、保護主さんがそおっとケージをのぞいてみたら、猫ベッドに仰向けになり、天井を寂しそうに見つめる撫子の姿があったそうです。

早く家族を見つけてあげたい。そう感じた一コマだったそう。

そんな撫子ですが、具合が悪い子のお世話をしているときは、じっとケージのなかで我慢してくれていました。空気も読める、頭の良い子です。

健気で愛情いっぱいの撫子ちゃんの体当たりアピールを受け止めてくださる方とのご縁を、心より願っております。

  

なるん(女の子)

2021年2月カフェ入居 2021年3月正式譲渡決定!
年齢:2歳(2021年2月現在)

2020年、保護主さんが利用しているごみ集積所のあたりに現れたなるんちゃん。子連れでしたがみんな人馴れしていない状態で、子猫はなかなか見ることもできなかったそうです。なるんちゃんだけが表に出てきてごはんを待ち、フードをもらうと、口に咥えて子猫のもとに運んでいたそうです。

捕獲箱を仕掛けても子猫は捕まらず、そのうちなるんちゃんがその場でごはんを食べるようになり、保護主さんの姿を見ては小さな声で鳴くようになり、道路を渡って迎えに来るようになり…交通事故を心配した保護主さんがとうとう保護することにしたそうです。

保護主さんの家で出会ったみりぃちゃんと仲が良く、カフェには一緒にやってきました。みりぃちゃんより引っ込み思案でなかなかケージから出てきませんでしたが、なでなでが好きで抱っこも大丈夫、夜になると元気に遊ぶ姿を見せてくれました。同じケージで過ごしていたみりぃちゃんとお互いのごはんを食べ過ぎて、おなかを壊しちゃったことも(笑)

みりぃちゃんより一足先にずっとのおうちが見つかり卒業していったなるんちゃん。とてもかわいがられて幸せにしているようです。

🏠なるんちゃんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は後見人が必要です。
2.小さなお子様がいるご家庭は、猫の性格によりますのでご相談ください。
3.留守番時間の長いご家庭では2匹以上での飼育を希望します。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

にこ(女の子)・にか(女の子)

2020年7月カフェ入居 2020年9月正式譲渡決定!
年齢:2歳(2020年8月現在)

マロンやシナモンと同じお宅から、2019年4月に保護されました。多頭飼育ではありましたが、この現場の子たちはすごくかわいがられていたため、みんな人懐こい子ばかり。にこちゃんとにかちゃんも例外ではありません。

保護主さんのお宅ではずっとフリーで、他の猫たちとも仲良く過ごしていました。どちらも手のかからない、女の子らしくおとなしくていい子です。にこちゃんのほうがよりおっとりしてかわいらしい感じ、にかちゃんはもう少しはっきりしていて強気なところがあるかも。

カフェに来てからもよく遊び、よくしゃべり、抱っこやなでなでが大好きなのでお客様にもスタッフにも大人気の愛されキャラ。毛の色や模様が似ているので、特に最初のうちは見分けるのに苦労しましたが😅 にかちゃんは口の周りが以前カフェにいたマフィンに似ていることから、ニカマフィンと呼ばれたりもしていました。

そうしてなんとか見分けられるようになり、スタッフがシナモンやマロンとも間違えなくなったころ、2匹一緒にお声がけいただきました❣

にかちゃん、にこちゃん、優しい里親様のもとでいつまでも幸せにね。

   

にこり(女の子)

2020年7月正式譲渡決定!
年齢:3歳くらい(2019年9月現在)

野良猫として生きてきたにこり。

TNRで捕獲されたときには妊娠していました。出産間際だったのでそのまま保護し、出産。子猫たちはみんな里親さんが決まり、にこりも新しい家族を探すべく、カフェにやって来ました。

長毛のサビ猫という珍しい毛色です。

耳の飾り毛がとってもらぶりーです。

怖がりなので、急に手を差し入れるとびっくりして、「シャー」が出たり、お口が出ることもあります。
静かな声で「撫でて良い?」と聞いてから、じゃすりなどでゆっくりブラッシングしてください。ゴロゴロ言い始めたら、少しずつ手でのマッサージに切り替えて。
人間の手は気持ちいいよって、教えてあげてください。

※にこり、一時的にスタッフ宅で愛情たっぷり経験してきま〜す。なかなか人に馴れず、カフェに馴染めないにこり。そんなにこりとスタッフが、お家で一対一で、たっぷりと愛情を注いでもらい、半年後にまたカフェデビューすることになりました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♫ →カフェに戻ってくる前にトライアルが決まりました❣

動画(YouTube):ニコリちゃんニコリとしてよ(笑)人馴れ武者修行中のにこり!【にこりの物語】優しく寄り添ってくれる里親様を探しています!

のあ(男の子)

2021年5月カフェ入居 2021年6月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2021年5月現在)

以前何度かわんにゃんサークル結生さんのオンライン譲渡会で紹介されていた子です。
仲良しのゆいくんと一緒にトライアルに行くことになりました!

2020年7月に坂東市内の住宅の倉にいるとのことで、飼い主も見つからなかったので、保護しました。
他の猫さんの面倒見がよくて、よく毛づくろいしてあげています。やさしい♪
まだまだ活発です。人にはとってもなれています。

のあくんとゆいくん、保護されたのはそれぞれ別の現場でしたが、保護主さんの家で生活するうちに仲良くなったそうです。ちょっぴりびびりでしたが、最初から人にある程度慣れていたのあくん。ほかの猫さんとも問題なく過ごせていたそうです。

2匹仲良くバックヤードのケージのなかでカフェデビューを待っているあいだに、2匹の可愛さにノックアウトされた里親様からお声がかかりました。一緒のお家に行けることになりました!

里親様のお家の準備が整うあいだ、カフェ生活を満喫したゆい・のあコンビ。保護主さんの家ではケージが中心の生活だったので、広いカフェがうれしかったのでしょう。ビュンビュン飛び回っていました。その人懐こさとやんちゃさで、里親様のお家でも笑顔を振りまくことでしょう。2匹なら幸せになる、そして里親様を幸せにできると確信しています。

🏠のあくんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は後見人が必要です。
2.小さなお子様がいるご家庭は、猫の性格によりますのでご相談ください。
3.留守番時間の長いご家庭では2匹以上での飼育を希望します。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

のり(男の子)

2020年5月カフェ入居/2020年12月、保護主さん宅に戻りました
年齢:1歳(2020年5月現在)

ナデナデされるのが大好きなのりくん。

朝からゴロゴロ~、ゴロゴロ~とのどを鳴らし、お腹を見せて「撫でてにゃ~」と猛アピール!甘え上手な男の子です。

食べることも大好きですが、ご飯を出してもガツガツせずにきちんと待っていられるお行儀の良い食いしん坊さんです(笑)

黒光りする、THE黒猫!
白黒猫のごまくんとは、実の兄弟。
積極的なごまくんに対して、のりくんは、ちょっぴりビビリー。兄弟での性格の違いを楽しんでみてください。

保護主さんが近所にいた猫をTNRするために捕獲機を置いたものの、なかなか狙いの猫が入ってくれず、やがてその猫が妊娠、出産。

生まれてきた子猫が、のりくん、ごまくん仲良し兄弟です。生まれたばかりで、外では健康的に生きていけないと判断して、保護主さんが保護してくれました。

保護猫カフェさくらで行われる譲渡会に何度か参加していましたが、このたび、カフェに入ってずっとの家族を探すことになりました!

のりちゃん、ごまちゃん、2匹とも、産まれたときからずっと一緒にいました。預かりさんのお家でも2匹で寄り添って過ごしていましたので、できれば一緒に迎えてくださるとうれしいです。

🏠のりくんの里親をお考えの方へ
1.のりくんとごまくんは、2匹一緒での譲渡希望です。

2.60歳以上の方は後見人が必要です。
3.お子様がいる場合は小学生以上であることが条件で、お問い合わせが必要です。
4.ペット可マンションの場合は1階にお住いの方。
5.単身者の方、結婚前のカップル、猫を飼ったことがない方、先住猫・先住犬のいるご家庭はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

トライアルではない出発が、こんなにも寂しいものだとは思ってもみませんでした。けれど、保護主さんのおうちに戻りはしましたが、里親さん探しが終わったわけではありません!ご関心のある方は、ぜひぜひ「ペットのおうち」からお問い合わせください🙏
「ペットのおうち」ののりくんのページ
「ペットのおうち」のごまくんのページ
スタッフからの応援ペットログ:元気でね、のりごま☆

  

PAGE TOP