卒業した保護猫たち(さ行)

彩(さい)(女の子)

2021年1月カフェ入居 2021年4月正式譲渡決定!
年齢:10か月(2021年1月現在)

外の野良猫に餌をあげていたら増えてしまったという相談を受けた保護主さん。10匹以上の子猫を保護し、大人猫は不妊手術をしたそうです。そのときに、他の兄弟がいなくなっていつも1匹でいた彩ちゃんも保護されました。

ところが、保護された翌日に病院で検査を受けたところ、目がほとんど見えていないことがわかりました。以前カフェにいたまるくんのように、少し光がわかる程度のようです。

そしてこれまたまるくんのように、実は探検家魂を持っているらしい🤭 高いところに登って降りられなくなり、鳴いて助けを呼んでいることがあったそうです。

カフェに来てからも、自分から進んであちこち探検して歩いています。室内での日常生活は問題ないし、同じ失敗は何度も繰り返さないとのこと。さすが、賢いと言われるサビ猫さんですね。

他の猫とも上手に付き合えるし、人間に対してはとても穏やかで抱っこもさせてくれます。なでなでも大好き!ただし、急に触るとビックリしてしまうので、先にやさしく名前を呼んであげてくださいね。

🏠彩ちゃんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は猫の年齢によりますのでご相談ください。
2.先住犬さんのいるご家庭、留守番時間の長いご家庭は、猫によりますのでご相談ください。
3.結婚前のカップルはご相談ください。
4.単身者の方、60才以上の方のみのご家庭は後見人が必要です。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

サヴァ(女の子)

2020年6月カフェ入居 2020年7月正式譲渡決定!
年齢:9か月(2020年6月現在)

2020年1月、TNRの現場に2匹いた子猫のうちの1匹です。まだまだ寒い時期だったのでそのまま保護されました。

スモークグレーの縞模様が美しいサバトラの女の子。抱っこはちょっと苦手だけれどなでなでされるのは大好きな、女子力高めの甘えん坊さんです。

保護主さん宅では、ケージではなく室内で自由に過ごしていました。落ち着いているときや寝ているときなら爪切りだってOK!お手入れのしやすさは保証付きです。

カフェに来た日はやっぱりちょっと怖がっているようでしたが、初めて会ったスタッフにもなでなでさせてくれました♡

おとなしくてかわいいサヴァちゃん、保護主さん宅で大事にされていたからか、性格もおおらかで順応性も高いようです。カフェに来て3日目で早くもだいぶくつろいできた様子。これならいつトライアルに行っても大丈夫だね!

  

桜子(女の子)

2020年3月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:5歳(2020年3月現在)

2018年8月に保護されました。

多頭飼育崩壊の現場から、ボランティアが引き出し手術し、また元の家に戻す予定でした。しかし、家が賃貸であったため、猫を戻すことに近所の人から反対され、戻せずに保護となりました。

丸いお顔に丸いからだ、プリプリと動く短いしっぽの、個性的な三毛猫さんです。おっとりとしていて、穏やかです。

保護主さんのところでも、まったりごろごろ過ごしていたとのこと。

嫌なことがあっても、静かに逃げるような優しい性格です。

大人しく、撫でられたり、人のそばが好きな子です。

おもちゃで遊ぶのも好きですが、あまり素早く動くのは得意ではないような・・・(^^;)

見ているとこちらまでのんびりとした気分になれる猫さんです。

  

動画(YouTube):おっとり系♡桜子のご紹介!桜子トライアルへ出発!ポールダンスも♡

サスケ(男の子)

2020年6月正式譲渡決定!
年齢:4歳(2019年10月現在)

 2019年の春、30匹の多頭現場のTNRで捕らえられ、病院に連れていったところ、人に慣れている子だとわかり保護しました。

茶とらでは珍しく控えめな性格ですが、足元にすり寄ってきたり、撫でられるのが大好きです。抱っこはあまり好きではないですが今後好きになる可能性はとても高いと思います。

パンちゃんと相性バッチリで、保護シェルターでは2匹で寄り添いながら生活をしていました。

サスケ君は、どんな猫ともフレンドリーに仲良くなれるというスキルを持っているようで、シェルターでもどの猫とも友好的でした。

特にパンちゃんと2匹で仲良くしていましたので、出来ましたら2匹で一緒に幸せになることを願っています⇒パンくん、里親さんが見つかりました。
サスケくん、カフェのいろんな猫と添い寝してもらって、頑張ってます!

サスケくんは、カフェでもよく添い寝していた富士くんのお宅へ正式譲渡が決定しました。ずっとのおうちでも仲良くくっついているようですよ!

  

サリー(女の子)

2020年9月カフェ入居
年齢:1歳5か月(2020年9月現在)

郊外の資材置き場で餌をもらっていましたが、その会社が移転して餌をもらえなくなってしまうとのことで、ほかの子たちとともに2020年1月、保護されました。

珍しいと言われる茶白の女の子、しかも腰のあたりに2つのハートマーク入り💕 口元のワンポイントがおちゃめな美人さんです。

保護主さん宅ではケージのドアを開けておいても出てこず、なかなか人に慣れなかったとのこと。カフェでは最近、自分から外に出てきて、お客様の振る猫じゃらしに夢中になって遊ぶ姿も見られるようになりました。ケージの中にいるときなら撫で撫でもできますし、実は甘えたさんなのかも?小さなお子様はちょっと苦手な猫ちゃんも多いのですが、サリーちゃんはお子様とも仲良くできそうです。

実は意外と食いしん坊なサリーちゃん。朝はケージから手を出して、大きな声で「ご飯チョーダイにゃ~」と催促するとか。ずっとのおうちが見つかったら、朝やさしく❓起こしてくれるようになるんじゃないかと思っています。

   

しーた(女の子)

2020年2月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:8か月(2020年2月現在)

2019年7月に保護されました。

TNRの現場で、子猫だったしーたは、お母さん猫と一緒に捕獲器に入っていました。
最初はシャーシャーだったシータですが、手術後、急に人と仲良くしてくれるようになったので、里親探しをすることになりました。

人も大好き、猫も大好き。
遊ぶのも大好きな、ゴロスリちゃんです。

顔がまあるくて、からだもまん丸、手足も短い、独特のフォルムです。

短いしっぽをピコピコ動かしてじゃらしに飛びつく姿は、なんとも愛らしくて、思わず「かわい~~!!」と悲鳴を上げてしまうほどです。

  

シナモン(男の子)

2020年6月正式譲渡決定!
年齢:2歳(2019年12月現在)

多頭飼育のお宅より保護されました。マロンと同じお家から来ました。
ふわふわ長毛の茶白くん。

以前カフェにいた、すあま、レモンの一族だけあって、美猫です。

カフェに来た当初、匍匐前進のように歩く姿に、「おびえているのね・・」と見守っていたスタッフ。ですが、時間が経ってもその姿は変わらず、実は足が短いだけだったシナモンくん。

今は、マンチカン疑惑がかけられています(^▽^;)

行動的で明るい性格です。

人懐っこく、朝ケージから前足を出して、出勤したスタッフを呼び止めます。
食いしん坊でおやつ大好き。

ちゅーる欲しさに、お客様の肩によじ登ることも。
哀愁ある「あ”~~~」という鳴き声が特徴的です。

シナモンとマロンは一緒のおうちで幸せにしています!

  

動画(YouTube):ふわふわマロン&シナモン紹介!!

しらたま(女の子)

2020年2月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:5歳(2020年2月現在)

ボランティアの家の庭先にどこからか流れ着き、TNRすることになりました。

捕獲してみると人に慣れていたため、保護することになりました。

保護猫のシェルターでは、ほかのたくさんの猫と一緒に、のんびり過ごしていました。そのなかの1匹とは特に仲が良く、いつもふたりでお昼寝していたそうです。

きれいな白三毛さん。まんまるのボブテイルがまた可愛いらしい女の子です♪

大人しい猫ですが、好奇心は旺盛で、窓から外を眺めるのが趣味(?)です。

食いしん坊で、シェルターではいつも一番乗りでご飯を待っていました。

先住猫がいても、うまくやっていける性格だと思います。

人間も大好きで、よくおしゃべりします。ナデナデされるのも大好き。抱っこもできます。

たくさん、可愛がってあげてくださいね~♪

  

調<しらべ>(女の子)

2021年1月カフェ入居 2021年3月正式譲渡決定!
年齢:3歳(2021年1月現在)

2020年3月に保護されました。ある団地に住みついていた猫さんです。
ベランダ下の植木鉢のなかで出産、子育てしていたところを親子で保護されました。
子猫たちは風邪が悪化し、肺炎を起こしていました。入院・治療しましたが、残念ながら全員が亡くなってしまいました。
ママの調(しらべ)ちゃんも、保護した時はひどい風邪をひいていて、治療しましたが、今でも鼻がズビズビしやすいです。
手術後、リリースをする予定でしたが、それまで暮らしていた団地が取り壊されることになり、住むところがなくなることから、保護されました。

とても穏やかな性格の調ちゃん。自分の子供たちが亡くなったあとも、ほかの猫の子猫の面倒をよくみていたそうです。
保護主さんの家では、優しい性格だからか、ほかの猫たちから好かれていたとのこと。
少しこわがりさんですが、撫でられるのは大好き。気持ちよさそうな顔を見せてくれます。
食べるのが大好きで、カフェに来てすぐからしっかりと食べてくれました。
子猫たちの分も、幸せになって欲しいです。

🏠調ちゃんの里親をお考えの方へ
1.単身者の方、結婚前のカップル、留守番時間の長いご家庭は、猫によりますのでご相談ください。
2.60歳以上の方は後見人が必要です。
3.多頭飼育は4匹までを希望します。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

ジン(男の子)

2020年2月カフェ入居 2020年5月正式譲渡決定!
年齢:1歳6か月(2020年2月現在)

多数の野良猫が住みついた庭で育ったジンくん。ご飯も十分もらえない状況だったようです。去勢手術のあと、保護現場にリターンする予定でしたが、ボランティアがその庭に出入りすることを拒否され、見守りができないため、保護団体のシェルターに保護されました。

ただ、シェルターには体調面で不安がある子もおり、なかなかジンくんに手をかけてあげることができない状況でした。

1匹でケージに入っていることが多く、人と触れ合う機会は少なかったジンくん。まだ人を怖がっていて、おもちゃで遊ぶのも苦手です。

ゆっくりゆっくり、さくらが安心できる場所であること、人の手が優しいことを知っていって欲しいと思ってます。

空気砲を打ったり、シャーするのは、怖いから。やさしく話しかけて、名前を呼んであげてください。

目を合わせて、ゆっくりまばたきするのは、猫にとって「好きだよ」のメッセージです。ジンくんにも通じますよ。

ジンくんをゆったり見守っていただけますよう、お願いいたします。

里親様のお宅でごろすりニャンコになったジンくん。里親様のおひざでくつろいでいることもあるそうですよ~😲
後にトムくんも同じ里親様に迎えていただきました。

  

シンシン(男の子)

2020年8月カフェ入居 2021年1月正式譲渡決定!
年齢:2歳半(2020年8月現在)

ご飯をもらいに来た大人猫が、ご飯を持ち帰ったので後をつけたところ、子猫が2匹いました。
雪の予報が出ていたため、子猫を保護してくれました。寒い1月のことでした。
おしょうゆをなめたの?というような口の周りの模様がかわいい、遊び好きな男の子です。

ナデナデされるのが好きで、人の側にいるのも好き。
保護主さんのお家では、気が付くと人の側で寝ていることもあったそうです。

甘噛みが強いことがありますので、ご注意を。

でも、本人は甘えているつもりなんです。

カフェでたくさんの人や猫と接するうちに、甘え方も覚えていってくれると思います。

抱っこして爪切りもできる、おりこうちゃんです。
大人猫との接し方がわからずに、ケンカをしかけてしまうこともあるそうです。まだまだ猫生修行中。
カフェで少しずつ猫社会のことも学んでいこうね♪

🏠シンシンくんの里親をお考えの方へ
1.1匹で飼ってくださる方を希望いたします。

2.60歳以上の方、留守番時間の長い方、結婚前のカップルの方はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

  

しんちゃん(男の子)

2019年7月正式譲渡決定!
年齢:6ヶ月

公園で生まれて、ボランティアに保護されました。重度の猫風邪で、眼の結膜が癒着していました。不妊手術と一緒に目を治療しました。現在もカフェで治療を継続中です。

茶色いタキシードのオトコ、しんちゃん。今、カフェで一番のやんちゃっ子でカフェ中を飛び回ります。元気で人懐こく、良く遊びます。そして、子猫のお約束の突然の電池切れで、ソファに行き倒れています(笑)

  

シンバ(男の子)

2020年3月正式譲渡決定!
年齢:1歳半(2019年8月現在)

ある日、突然現れた、ブルーの毛皮の4匹の成猫。どの猫も人を怖がらず、ご飯が欲しくて寄ってきました。手術をして現れた場所に戻す予定でしたが、1匹が行方不明になったため、残った3匹を保護しました。

そのうちの1匹がシンバです。

ロシアンブルーのような毛皮がとても美しい男の子。

ボタンティアの間でも、「イケメン」の呼び声高い好男子。
おおらかでマイペース。人懐っこく、カフェに来たその日から、スリスリ、ゴロゴロの甘えっ子にゃんです。

チュール大好き。

遊ぶの大好きなシンバくん。

たくさん遊んで、いっぱい撫でてあげてくださいね。

  

すあま(女の子)

正式譲渡決定!
年齢:1歳半

多頭飼育のお宅から保護されたすあま。ママが出入り自由な外猫のおうちで、ママに避妊手術がされていなかったために、2年で27匹にも猫が増えてしまいました。近所の人からの連絡でボランティアが入ったときには、女の子たちはみんな妊娠していました。そんな中でも飼い主さんは猫に愛情を注いでくれたようです。すあまは、人間大好き。抱っこも大好き。遊びも大好きな優しい猫に育ちました。

「手術しなくちゃ」と思っているうちに、猫が増えて飼い主さんの手には負えなくなったようです。すあまによく似た兄弟たちが、ボランティアさんの家で、新しい家族を探しています。みんなに、優しい家族が見つかるように、応援してください。

  

すい(女の子)

2020年5月カフェ入居 2020年7月正式譲渡決定!
年齢:2歳(2020年6月現在)

2018年10月に保護されました。

工場内で4匹生まれて3匹は工場の人たちが里親になり、すいちゃんは残りの1匹です。そのままでは処分されてしまうとのことで保護主さんが引き取って里親さんを探していましたが、これからはカフェでずっとのおうちを探すことになりました。

ところがすいちゃん、人見知りならぬ猫見知り…?カフェスペースにはいつも25匹前後の猫。すいちゃんは人に抱っこされていてもシャーシャー怒ってしまうので、今は1匹だけでバックヤードにいます。

保護主さん宅では基本的にケージ暮らしでしたが、ほかの猫とも仲良くできていたとのこと。カフェに来てからも、マロンくんとは鼻チューするところが目撃されたそう。先住猫さんがいても、優しい猫さんなら大丈夫なのかもしれません。

爪研ぎをあげたら最初はなんだかわからない様子でしたが、使い方がわかったらそれは楽しそうに、いつまでも爪を研いでいました。今カフェにいる猫の中では最小クラスの、かわいらしい女の子です。

  

鈴(女の子)

2020年3月カフェ入居 2020年4月正式譲渡決定!
年齢:10か月(2020年3月現在)

2019年5月に「農家の納屋で野良猫が子猫を産んだ」との連絡があり、4匹兄弟が保護されました。まだ目も開くか開かないかの小さな赤ちゃんだったそうです。その日から数時間おきのミルク生活、小さな命を守ろうと保護主さんは頑張りました。

おかげで無事に大きくなってカフェにやって来た姉妹2匹。鈴ちゃんは耳カットなしで、顔の右側(向かって左側)がぶちになっています。姉妹の蘭ちゃんは左側がぶちになっています。

とても仲の良い姉妹でいつも一緒、性格もよく似ていますが、鈴ちゃんのほうがおとなしめかもしれません。

ほかの猫とも仲良くできる穏やかな鈴蘭姉妹、幸せな未来が待っていますように。

鈴蘭姉妹は2匹一緒にずっとのおうちが決まりました!

    

すずめ(女の子)

2020年4月カフェ入居 2020年6月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2020年5月現在)

2019年8月、畑の中でじっとしているところを保護されました。

全体に暖かみのある色合いのキジ柄、長いしっぽとアイライン入りのぱっちりした目がチャーミングです。

とてもシャイな子で、保護主さんのお宅ではなかなか自分からケージを出ることができずにいたそう。一度だけ自分で出たらびっくりしてしまって、お部屋の片隅で目をまるーくしてにゃーにゃー助けをもとめていたのがかわいかったと保護主さんは目を細めます。

カフェに来て、環境に慣れてからは元気に遊んでいました。おもちゃを振ってみせると真っ先に走ってくるのがすずめちゃん。獲物を捕まえた気になるのでしょうか、猫じゃらしをくわえて自慢げにうーうーうなっていることも。

もずくんとの仲の良さも印象的でした。

ビビリだけど人も大好きで、ナデナデするとすぐにゴロゴロのどを鳴らしてくれるすずめちゃん。

カフェ入居からひと月たたずにお声をかけていただき、トライアルが決まりました!

  

スミレ(女の子)

2020年1月カフェ入居 2020年4月正式譲渡決定!
年齢:10か月くらい(2020年1月現在)

保護主宅の庭に突如現れたしっぽを怪我した黒猫明らかに野良猫だったので、保護してしっぽの手術と不妊手術をした際に、出産して間もないことがわかりリリースしました。
すると、後日子猫を3匹連れて登場。里親を探すことを前提に3匹とも保護しましたが、2匹は母猫が呼びに来た際に2階の網戸をこじ開け脱走し、以来来なくなってしまいました…。

2階から飛び降りる勇気がなく、残った猫がスミレちゃんです。

一緒に保護した茶白のオスの大人猫ともとっても仲良し。保護主宅の飼い猫たちともよく遊びます。

人も猫も大好きな甘えん坊でおちゃめな女の子です。

目力が強く、すでに次の女王様かもとの呼び声高いスミレちゃん。しっぽの先が白く(キャンドルテールと言うそうです)、お腹が黒い(腹黒い)のがポイントです(´∀`)

甘えん坊でおちゃめなスミレちゃんをぜひ可愛がってあげてください。

  

すもも(女の子)

2020年7月カフェ入居 2020年10月正式譲渡決定!
年齢:1歳(2020年7月現在)

きれいなスモークサビ柄に黒靴下がかわいい、甘えん坊の女の子です。

こんなに愛らしいすももちゃん。2020年3月、保護主さんが駆け付けたときには、地面に置かれた大量のごはんと水のそばで縮こまり、怖くて動けなくなっていたそうです。首輪のあともあったことから、飼われていたのに捨てられてしまった様子。きっとパニックになっていたのでしょう、保護主さんが確保する前に高い木の上に登ってしまって、その場にいたいろんな方のご協力の末、ようやく保護できました。

今まで1匹だけで飼われていたのか、ほかの猫はちょっと苦手かも?保護主さん宅でも、1匹でいるか、人のそばで甘えて過ごしていたそうです。

カフェでは、フリーになってからはそれなりに、自由に穏やかに過ごしていました。

人が大好きで、なでられたり甘えたりしたい子です。抱っこも大好きで、自分から人のひざに乗りたがります。というわけで、カフェに来てすぐトライアルが決まったのですが、事情により1週間ほどで帰ってきました。新しいおうちにいる間は人にも慣れ、可愛がっていただいていたそうです。

順応性の高さは実証済み❣ すももちゃんのずっとのおうちが早く見つかりますように。

  

ソックス(男の子)

2021年2月カフェ入居 2021年4月正式譲渡決定!
2歳半(2021年1月現在)

ソックスはこれまでカフェから卒業していったモン・ブランやチャイと同じ、多頭飼育のお宅からやってきました。数が多くなりすぎて新たなおうちを探すことにはなりましたが、元のお家でもかわいがられていたので、なでなでが大好きな、とても穏やかな子です。

抱っこも嫌がらず、気分が良い時はくてんとからだを預けてきます。
左右の長さの違う白い靴下をはいた、半長毛の男の子です。

マイペースですが、ほかの猫とケンカをすることはほとんどありません。少し寂しがり屋で、人がそばにいないと、この一族特有のなんともいえないハスキーボイスで人を呼びます。

立ち話などをしていると、足に顔をくりんくりんとすりつけて、「僕を見てよ~、遊んでよ~」とアピールしてきます。ひもや釣り竿タイプの猫じゃらしが大好きで、良く遊びます。

初めてでも、とても飼いやすい猫さんだと思います。一緒のお家から来たソイくんと一緒に、家族にしていただけることを希望しています。

🏠ソックスくんの里親をお考えの方へ
1.60歳以上の方は、猫の年齢によりますのでご相談ください。
2.1匹での単独飼い、またはソイくんとソックスくん2匹での飼育を希望します。
3.留守番時間の長いご家庭では2匹での飼育を希望します。
4.賃貸物件にお住まいの場合、引っ越しされる可能性がある場合はご相談ください。
遠方の場合、お断りすることがございます。その他詳細については保護主さんとご相談ください。

そら(男の子)

2020年5月カフェ入居 2020年8月正式譲渡決定!
年齢:1歳半くらい(2020年5月現在)

2020年4月に、保護されました。

「1カ月くらい前から足の不自由な猫がいるな」と、気に留めていた保護主さんにより保護されました。

捕まえてみると、かかとから先が切断されていました。たぶん、害獣駆除用のトラバサミにかかったのだと思われます。

怪我をしたのは1年前くらい。ひどい感染を起こしていました。

痛む足を引きずりながらも懸命に生き抜いてきたのでしょう。

怪我をした足は、太もものところから切断しなければなりませんでした。

ですが、ようやく痛みから解放されて、穏やかな表情を見せてくれるようになってきました。

まだ、あまり人に馴れてはいませんが、保護先の一緒の部屋で暮らしている猫には、ケージの中から「ニャーニャー」と呼びかけます。

ご飯もしっかり食べて、体重も増えてきました。

人間の手により身も心も傷ついてしまったそらくんに、ゆったりと寄り添っていただける家族を探しています。

そらくんは、カフェで仲良くなったまるくんと2匹一緒に、ずっとのおうちで幸せにしています💕

  

PAGE TOP